2002.09.01(日)

電柱が立ってた!
電線はまだだけど。
麓の住宅街からうちの入り口までに7本、
うちの入り口で8本目。
思ったより早かった。
やれやれ。
これで来月にここに移るまでに水と電気は確保できた。

日程表によると、仮住まいは今月末には完成予定。
引越しは来月初めになるだろな。
この家ともあと1ヶ月・・・・・>しつこい。





工務店さんが草刈をしてくれてた。
草がないと広々してた。
台風一過、空と緑がきれーだった。

画面手前の3区画にかけて家が建つ。










山を削り8区画に分けて「家庭菜園や別荘用にいかが?」として売り出された土地。
(ゆえに敷地のど真ん中に4m道路がある・・・)

電気も水もガスも無い所、そんな土地を買う物好きはどなたもいらっしゃらなかったようで。
しっかりそっくり売れ残ってた。
そこへ「物好き」な私達が現れた、というわけで。

総面積1200坪。





2002.09.03(火)
家を建てる敷地の境界線に沿って、他人様の土地がある。
70坪の横長の土地に、杉や栗や柿の木が植わってる。
それもばかでかいヤツばっかり。
この土地を購入したあと、その土地の持ち主さんちに、
うちの敷地内にかかってる枝を切らしてほしいと頼みに行ったところ、
杉以外は切ってよろし、との承諾を得た。

栗は実が惜しいが屋根に落ちてくるのでバッサリ切らせてもらうことにした。
切らせてもろた木は全部薪ストーブの薪にする。
薪割り大変だぞ、ヒゲデブ。
全部切ってキレイに片付けろよ、ヒゲデブ。

その伐採の打合せを工務店とするため、午前8時半現地へ。
すると電気会社の工事車両が何台も上がってきた。
電線張りに来たようだ。
我家だけの電気のために何台もすんまっせん。

     

昼、引越屋さんが段ボールを持ってくる。
「頑張って荷造りしてください。」と励まされる。
はい。頑張ります。

     

夜、車買った。
昨日ヒゲデブが買って来たカー雑誌で見つけて、「今夜見に行きます」と電話。
そのとき、「ワゴン車をお探しなんですか?」と聞かれたので
「2台目の車ですからどうでもいい車でいいんです」と言うと
「どうでもいい車はうちには・・・」と笑われた。

会社から帰って来たヒゲデブに、「今から車を見に行く。連れてけ。」と告げ、
晩御飯も食べずに片道40分の車屋さんへ。

夜だからキレイに見えて。
即決。
8年式セレナカーゴLX。2000CC。4ナンバー。
諸費用消費税ぶっ込みの38万円なり。

私が乗るセカンドカーだから4ナンバー。
オートマがちと嫌だがサイドブレーキが手で引くやつ。
足でドンッじゃないので「サイブレーキはどこだ?!」と慌てないですむのでえがった。
ワゴンだから荷物はいっぱい乗るし。
フル装備だしカセットもあるし。
来週には納車できるという。
これでフットワークが軽くなる。
ひきこもり主婦から一皮むけて飛び立つのだぁ!

しかし、山暮らしは金がかかる。
車代、あるとやろか・・・・

【後書き】2003年2月
このセレナちゃん、半年も我家に居なかった。
サヨナラの原因は「雪」。
こんなに積雪するとは!麓になくてもお山には雪が。。。
ラルゴは4駆ではない。セレナも4駆ではない。
ゆえに車通勤のヒゲデブ、出稼ぎに行けない。
セレナを売ってパジェロを買った。
38万円で買ったセレナちゃん、10万円で売られていった。





2002.09.06(金)
電気、今日引き込まれると工務店の社長より連絡あり。
えがった。

で、
電柱に付ける外灯だけど、個人負担では許可がおりないそう。
地域の「街灯」としてOKとなり、費用は自治会負担になるそう。
地区長さんに相談してみることに。

うーん、我家1軒のために自治会が負担してくれるだろか。
もし負担してくれるとしても申し訳ないし。

しかし何をするにも自治会の承諾が必要。
世の中、自分達だけで暮してるように思ってたけど、そうじゃないんだとつくづく思う。





2002.09.07(土)
仮住まい部分

街灯、自治会負担を地区長がOKしてくれた。
よかったぁ。

今日現場に行ってみると工事が始まっていた。
うーん、家が建つんだなぁ と実感。

電柱には電線も張ってあった。
電線が張ってあると生活感が出てくる。









←画面下、板枠の部分が母屋、
 上のブロック部分が仮住まい。
















2002.09.11(火)
仮住まい部分
夕方現地に立ち寄ったら、
足場が組んであった
これは母屋部分。
そして崖を駆け登る3シェパ。
ヴィンスまで!(初体験)
なんとヴァンチがいる所まで軽々駆け登った!
ヴンヴン、ここまで。





2002.09.12(水)
仮住まい(ゲストルーム)が上棟したらしい。
工務店から画像が送られてきた。

どんどん家らしくなってきてる。




2002.09.14(土)

屋根が出来てた。





2002.09.19(木)
ごろんさんが来た。
一泊。
またまた美味しくしこたま焼酎を呑み、おまけに夜中零時頃カラオケへGo!
帰って来たのは3時過ぎ。
ふぃばぁふぃばぁ えろう楽しかった。

おーっといけない、カラオケに行く為に福岡に来たんじゃないんだ。
配筋チェックに来たんだった。
きちんとした仕事が為されてたとのこと。
現場の掃除も行き届き、とても綺麗な仕事をしてくれてる、とのこと。
えがった。

ごろんさん、お疲れ様でした。
思えばこの家での最後の宿泊客。
箱の隙間で申し訳なかったです。(汗)

そうそう、ごろんさんが来る前に井戸屋さんから電話があった。
しっかり大量の水が出てるそう。
嬉しい。
ごろさんが言ってたけど、とっても冷たい水が出てたそう。
楽しみ。





2002.09.25(水)
引越まであと1週間になっちまった。。。
棚や物入れの中は殆どカラッポにしてしもうたけど、でも片付いてない。
部屋の中、物で溢れとる。散らかっとる。
本当に1週間後にはこれらの物が無くなるのか?

電話、今週中に工事完了するらしい。
ガス屋さんには連絡入れたし。
あとは水道と電気と新聞、か。

引越が10月3日、
母屋の上棟式が10月5日、
ヴィンスの展覧会が10月13日、
ヴァンチが霧ケ峰に出発するのが10月15日、

10月はなんて月だい。
私達これからいったいどこへ向かうの?
っつう気持ちだ・・・・・





2002.09.26(木)
工務店さんの準備工程の都合で、来月5日の予定だった母屋の上棟式が8日に変更になった。
火曜日。平日だ。

植木の引越、30日に決定。
家が完成するまで空いた土地に仮植えして、完成したら家の周囲に配置する。
植木も引越2回・・・・





2002.09.28(土)
おー
今日行ったら仮住まいがここまで出来てた。
でも考えたら来月3日が引越。
あと今日入れて5日・・・・
窓ガラスが入ってた。
手前ぐるっとデッキ。
 
キッチンの上の小屋裏部屋。
手前の居間は吹き抜け。
 
階段の下にあるのは流し。
これが奥の窓の所に入る。
 
吹き抜けの上にも
窓ガラスが入ってるので
明るい。
 


今住んでるこの家の、ケーブルTVの取り外し工事完了。
テレビが見られましぇーん(TT)





2002.09.30(月)
植木の引越。
自分達でやれるものは昨日掘り起こして山に運んだ。
狭い庭なのに1日作業だった。
ものごっつうくたぶれた。

今日は造園屋さんが来て本職作業。
山に持っていった植木は空いた土地に仮植えして母屋が完成したら植え直す。
植木も二度の引越。
ごくろうさん。
今年いっぱい仮の棲家でがんばれよ〜


高さ5mほどあるアメリカフウをクレーンで持ち上げる
掘りおこすだけで2時間近くかかった。
「?」
庭に人がいて何かしてるので
不思議そうに見るヴィンヴィン
 
そしてパーゴラも解体してもらい、すっきり〜広々〜になった庭。
まるで新築みたいだ。
山に行かんでここでいいじゃん。